読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらいの履歴書

プログラマー志望、文系大学生が、プログラミング・ランニング・就活について発信

魅惑のRails

ドットインストール Ruby Ruby on Rails

こんにちは。 新しい方のあらいではなく、荒れてる方のあらいです。



昨日、ドットインストールさんでRubyの基礎を学習しました。
夜には、全てのレッスンを終え、続けて、何となしにRails入門を観始めました。



すると・・・



!?



何だこのフレームワークはー!!!!!



taguchiさんが、もの凄い勢いでWEBアプリを作っていきます・・・。



あまりに驚いた僕は、予定を無視して、今朝から早速、Railsに入門し始めました。

しかし・・・

回を追う毎に、内部でどんな動きがされているのか、分かっていないことを感じる。

Railsを勉強なさっている、Sumiさんは、


なぜそういうルールになっているのか、というのをちゃんと考えて自分なりに納得出来ないと、ただRailsの使い方が分かるだけの人になって、自分のスキルは向上しないので気をつけたいと思う。
-Railsを勉強するために読んだ本(と読んでいる本) - $web->{note};より-



そうだ、納得しながらやらなくては。
しかし、今の僕は、それだけで良いのでしょうか。



ここで、仮にRailsを使ってWEBアプリを完成させてしまったら、当分の間、Railsを使わない開発は、行わなくなってしまうかもしれません・・・



1度は、フレームワークを使わずに、WEBアプリを作らなくはいけないでしょう。



フレームワーク無しで一通りWebアプリケーションを作った経験が無いとか、OO設計・DB設計したこと無いとか、システム開発について一通りWBSが引けない人とか、アプリケーションサーバーはRPM一発で入るものだとか、お客をお客だと思っていないような人は、Railsやる前にいろいろ勉強しなおしたほうがいいですよ
-Railsについて思うこと - 技術日記@kiwanamiより-



魅惑的なフレームワークの存在に気づいてしまいましたが、まずはRuby off RailsでWEBアプリを作ります。




いい刺激を受けることが出来ました!(危うく飲み込まれるところでしたが・・・)
ではまた!